マンション

人気エリアに、区分所有マンションを購入したら儲かるのか?

人気エリアに、区分所有マンションを購入したら儲かるのか?

人気エリアのマンション

不動産投資において人気エリアに存在するマンションの購入は必要不可欠な物です。しかし人気であればあるほど売られている事自体少ないので、日頃から人気エリアに存在するマンションの販売情報は欠かさずにチェックしておくべきです。ただし販売情報があっても人気の物件は価格が高い事も多いので、そういった場合は区分所有マンションとして購入する事が望ましいとされています。

続きを読む

マンション価格は上がらない?消費税増税後の不動産投資

マンション価格は上がらない?消費税増税後の不動産投資

消費税増税

当初、制度として導入された当時には3%であった消費税も5%に引き上げられ、さらに8%にまで高くなったことで不動産市場にも大きな影響がありました。さらに10%への増税が予定されている状況にあり、不動産売買や不動産投資を行う人にとっては買い時や売り時の判断が難しくなってきています。

バブルの崩壊後からマンションの価格は低下する傾向がありましたが、8%への消費税引き上げの前後では市場の動揺に基づいた特徴的な価格の変動が確認されました。増税の前に大きな買い物をしてしまおうという考え方が広まっていた影響を受けて、引き上げ直前までは価格が上がり、8%になってからは価格が下がるという動きを示したのです。

全体としてはこの時期を境界線にしてマンションの平均価格は下がりました。これは大勢の人が購入した影響を受けて需要が低下してしまい、売れ行きが悪くなったために価格が下がったという解釈をすることが可能です。しかし、その直後から値上がりを続けてきたという動きもあり、長い目で見るとマンション価格は消費税の増税によって上がるという市場の動きが見えています。

考え方によっては真っ当な傾向であり、税率が高くなったことによって物件価格が高いという認識をした消費者が買わなくなってしまうため、売るためには安めにしなければならないという動きが生まれるのです。そして、そのほとぼりが冷めれば以前と同じ水準の本体価格で売るという考え方が広まるため、全体として価格が上がるようになります。

続きを読む

投資マンションの経営には様々なリスクがある!失敗する原因とは?

投資マンションの経営には様々なリスクがある!失敗する原因とは?

投資マンションを初めとする不動産投資にはメリットがありますが、様々なリスクがあることも忘れてはいけません。リスクがあることを考慮して経営していかないと、失敗に繋がる要因となってしまうでしょう。副業感覚で始めるのもいいですが、代わりにマンションを管理してくれるサブリースなどを初め、ある程度の知識を学んでおかないと完全に損をする事態にもなりかねません。

投資マンションの経営に失敗した多くの人にはいくつかの共通点があります。そこで、投資マンションに失敗した人に共通していたリスクは何かをご説明します。

続きを読む