不動産投資の知識

善意の第三者を装って競売物件に居座る占有屋と暴力団について

善意の第三者を装って競売物件に居座る占有屋と暴力団について

不動産の競売

人はお金を借り入れする時に、自分が住んでいる不動産物件に抵当権を設定してお金を借り入れすることが多々あります。借金を毎月きちんと返済していれば何の問題もありません。しかし抵当権を設定して支払いができなくなり何か月も滞納をしたり、結局それ以上返済が不可能になった場合、法律に則ってお金を貸している側の債権者に住宅を差し押さえられます。

債権者側は、差し押さえをした後その不動産物件を売買したお金を債権に充当するために、裁判所に申し立てを行い不動産の競売を行います。

続きを読む

契約に使われる印鑑、不動産業界ではどんな書類が用いられるのか?

契約に使われる印鑑、不動産業界ではどんな書類が用いられるのか?

売買契約書が作成されることが通例

民法上は売買は当事者の合致のみで成立されるものとされ契約書の作成、署名捺印、取り交わしが売買契約の成立に必要なわけではありません。ですがスーパーで日用品を買うのとは異なり、不動産の取引においては売買契約書が作成されることが通例で当事者の意識や認識としても、口頭の合意ばかりでなく契約書を取り交わして初めて契約が成立したものと理解されています。

続きを読む

不動産の書類の偽造方法とは。最新の3Dプリンターとの関係は?

不動産の書類の偽造方法とは。最新の3Dプリンターとの関係は?

最新の3Dプリンター

3Dプリンターの登場であらゆる物が手軽に作れるようになりましたが、同時にその技術を悪用される心配も危惧されています。2017年現在の技術力で作られた3Dプリンターは一般用の物だとそれほど精度の高い物を作る事はできませんが、業務用に開発されている物に限っては想像以上に精確な物を作れるようになっています。

続きを読む

初心者不動産投資家が失敗しない方法。アパート経営が成功するには。

初心者不動産投資家が失敗しない方法。アパート経営が成功するには。

投資を始める人が多くなっている

日本は少子高齢化への道を突き進んでいます。近い将来働いている人の人数よりも退職した高齢者の人数の方が多くなるでしょう。そうなると現在ギリギリの状態で成り立っている年金制度が根本的に破たんする可能性が非常に高いです。

そういった不安要素を感じている人が多いからか、以前ではお金に裕福な人しかおこなわないイメージだった投資に関心を持ち、始める人が多くなっています。投資の種類にはいろいろありますが、そんな中でも現役で働いているサラリーマンの人でも始めやすい投資が不動産投資です。

続きを読む

不動産投資初心者に必要なセミナー。いろいろな知識を教えてくれる。

不動産投資初心者に必要なセミナー。いろいろな知識を教えてくれる。

1人では限界がある

投資を始めたいと思う方が最近目をつけやすいのが不動産です。株などと異なり、実際にモノがあるという事は安心感につながりますし、確かな資産ともなるため、いつかはチャレンジしてみたいと思う事もあるでしょう。しかし、実際に始めようとすると難しいことも多くあるため、なかなかスタートできないという方も多いようです。

投資として成果を出しやすい不動産の見極めも必要であるほか、額の大きさから金融機関からの融資が必要になる場合があるという事もハードルを高くする原因といえますし、様々な法的手続きも必要となるため、広く深い知識が求められるというのがその理由です。

続きを読む

不動産投資初心者が読むべきブログはこれです。役に立つブログ一覧。

不動産投資初心者が読むべきブログはこれです。役に立つブログ一覧。

ある程度知識は必要

不動産投資というと資産に余裕のある中高齢層の投資法というイメージがありますが、近年では20代からチャレンジする方が増えています。不動産管理の業者もさまざまな登場し、サラリーマンの方が副業という形で運用するパターンも少なくありません。ただし、収益物件を購入して上手く運用し、長期的に利益を上げていくことは簡単なことではありません。

続きを読む

不動産投資の初心者が読むべき本とは。購入前に知識を得よう!

不動産投資の初心者が読むべき本とは。購入前に知識を得よう!

不動産投資は働きながら可能

不動産投資とは利益を得ることを目的にして不動産に投資をすることです。アパートやマンションを購入して人に貸すことで家賃収入を得たり、あらかじめ持っている土地にマンションなどを建てて人に貸したり、購入した物件の価値が上がれば売却をして利益を得るなどというものです。

続きを読む

不動産投資でサラリーマンを引退する方法。アーリーリタイアを目指せ

不動産投資でサラリーマンを引退する方法。アーリーリタイアを目指せ

アーリーリタイアメント

アーリーリタイアメントという言葉が一部で流行っています。サラリーマンとして定年まで働き続けるのではなく、定年前に引退して、会社に縛られない自由な人生を送ることを指す言葉です。アーリーリタイアメントを実現するための準備として、不動産投資があります。会社を辞めてしまうわけですから、当然ながら給料に代わる収入を獲得しなければ、生活を維持するのが困難になります。

続きを読む