物件の買い方

金融機関の情報は変わる。融資情勢を見極めて買えるときに買うべし。

金融機関の情報は変わる。融資情勢を見極めて買えるときに買うべし。

融資情勢の変化

長らく低金利時代を迎えており、マイナス金利という状態になるなど、金融機関としては多く貸出し、その金利で収益を確保したいというのが本音です。そのため、以前の貸し渋りの時に比べ、できるだけ融資をしようという流れに傾いています。こうした融資情勢がいい時にお金を借り、そのタイミングで物件を購入したいところです。

続きを読む

土地値が購入金額を上回る物件はあるのか。土地値物件を狙え。

土地値が購入金額を上回る物件はあるのか。土地値物件を狙え。

土地値物件とは

土地値物件は不動産投資を行うときには重要な候補の一つです。土地と建物のセットになっている物件で、一緒に購入するときの価格が土地のみの価格に比べて高くなっています。土地だけを買うよりも安く土地を手に入れられるのが特徴であり、それだけを考えると値打ちが高い物件として捉えることが可能です。

続きを読む

瑕疵物件とは何ですか?瑕疵物件のメリット・デメリットについて。

瑕疵物件とは何ですか?瑕疵物件のメリット・デメリットについて。

物理的瑕疵物件とは

瑕疵物件とは瑕疵を有している物件のことであり、本来あるべき品質や性能において欠けている部分があることを示しています。物理的瑕疵がある場合と心理的瑕疵がある場合がありますが、どちらを選んだとしてもその問題点を克服しなければならないのがデメリットです。しかし、瑕疵があることによって安値で取引されていることから、瑕疵に目を瞑れば安く購入できるというメリットがあります。

続きを読む

非公開物件だからと言ってよい物件ではない。非公開物件に騙されるな

非公開物件だからと言ってよい物件ではない。非公開物件に騙されるな

良い物件を選ぶのが重要

不動産投資で資産運用をするにしても、不動産を購入してそこに住むにしても、良い物件を選ぶことがとても重要になるのは常識です。良い不動産というのは場所が良いことや、地盤がしっかりしている、需要が高いなど、色々な面でメリットがあります。快適な暮らしを送りやすいのはもちろんのこと、売却を考える時に高く売れる確率が上がります。

続きを読む

非公開物件とは?うまく非公開物件を不動産屋から紹介してもらうには

非公開物件とは?うまく非公開物件を不動産屋から紹介してもらうには

非公開物件とは

不動産屋では仲介を依頼された不動産をレインズに登録した上で、広告を作成して広く買い手を探すという方法を一般的には取っています。できるだけ広く流通させることによって多くの人に目を向けてもらえるようになり、それだけ買い手が見つかる可能性が高まることになります。

続きを読む

バス便物件はどうなの?バス便だと住んでくれる人がいないのでは?

バス便物件はどうなの?バス便だと住んでくれる人がいないのでは?

利回りの良い物件

不動産投資を考える人にとって、利回りの良い物件をいかに安く購入できるかはとても重要なポイントとなることでしょう。不動産の販売価格や賃貸の家賃は、人気のエリア、建物自体の設備、立地により大きく変わってきます。これらの条件をしっかり抑えた上で不動産を購入する事で、不動産投資後の家賃収入も安定したものとなる事でしょう。

続きを読む

地方エリアの賃貸需要を検証。地方エリアが駄目という訳ではない。

地方エリアの賃貸需要を検証。地方エリアが駄目という訳ではない。

賃貸需要のある地域

地方でも賃貸需要のある地域があります。そのようなところだったら、賃貸経営は可能になります。地方で需要が高いところは、その地域の中核都市です。特定の産業が盛んだったり、人口の多いところだったら、仕事を求めて多種多様の人が集まってきます。そのような人達の住居の一つとして、賃貸があります。

続きを読む

23区の路線価が安い区を狙え。安い区には安いなりの魅力がある!

23区の路線価が安い区を狙え。安い区には安いなりの魅力がある!

23区の路線価

東京23区の中でも、都心と言われる千代田区、中央区から、東西の方へ向かっていくと路線価も下がっていきますが、23区のうち、西側の方が東側よりも路線価は高く、また、環境もいいと言われており、若い世代には中野区や杉並区など中央線沿いの方が人気があります。住宅地が多く、適度に商業施設もあり、静かであるというのが好まれる理由であるようです。

続きを読む