投資マンションの経営には様々なリスクがある!失敗する原因とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

投資マンションの経営には様々なリスクがある!失敗する原因とは?

投資マンションを初めとする不動産投資にはメリットがありますが、様々なリスクがあることも忘れてはいけません。リスクがあることを考慮して経営していかないと、失敗に繋がる要因となってしまうでしょう。副業感覚で始めるのもいいですが、代わりにマンションを管理してくれるサブリースなどを初め、ある程度の知識を学んでおかないと完全に損をする事態にもなりかねません。

投資マンションの経営に失敗した多くの人にはいくつかの共通点があります。そこで、投資マンションに失敗した人に共通していたリスクは何かをご説明します。

投資マンションの選び方に注意!

投資マンションを経営する上で出来る限り避けたい、または対策を行っておきたいのが空室リスクです。空室は直接こちらの収入を左右する非常に重要な問題である為、空室が多くなるほど経営難になってしまいます。空室が出てしまうのは住まいを探している人のニーズに合っているかが重要であり、ニーズがない、またはなくなった物件には誰も住み続けようとは考えないでしょう。よって投資マンションの選び方には十分な注意が必要となります。

失敗した人に共通していたリスクのポイントは、ワンルームマンションであったことが一つの事例として挙げられます。一般的なマンションであれば家族で住む世帯や結婚を機に引っ越してくる世帯などがいますが、ワンルームマンションの場合だと学生や一人暮らしの社会人を初めとした単身世帯が主なターゲットになります。

もちろん入居者がいればその分の家賃収入が得られるので安定するかのように思われますが、単身世帯はライフスタイルが変化しやすいので空室が出やすくなるのです。必ずといっていいほど空室が出てしまうものですし、入居者がいる期間が基本的に短いことからその分空室が出る期間が総じて長くなりやすいのが大きなリスクだと言えるでしょう。

よって初心者はむやみにワンルームマンションの経営を行わない方が得策です。

サブリース契約の落とし穴

【スポンサーリンク】


投資マンションの経営に失敗した人に共通していたリスクの一つとして、サブリース契約をしていたことが挙げられます。サブリース契約とは規約によって家賃の約8割を支払う保証がある代わりに残りの2割をサブリース会社がもらうというもので、自分の代わりに経営を行ってくれるのが大きなメリットです。

一見すると不動産経営のノウハウがない人でも代わりに経営を行ってくれるので楽に家賃収入が得られる方法のように感じられますが、これこそが落とし穴だと言えます。もちろん先ほどのような解釈で間違ってはいませんが、それはあまり空室が出ず、長期的に安定した家賃収入が得られる状況のみに限った話です。

問題なのは家賃の8割を支払う保証があったとしても家賃が変動しない保証はどこにもないということです。入居者が現れない状況が続くと家賃の値下げを提案され、値下げに同意すると家賃の相場が下がり、それに応じた保証額に変わるので結果的に得られる収入が減ることになります。家賃収入がへることで返済計画などに影響してくる為、便利だからといってサブリース契約を行うのは得策ではありません。

勧誘には絶対に乗らない!

投資マンションの経営に失敗した人の中には勧誘の電話を受けて経営を始めたという事例が多くあります。確かに勧誘によって興味を持ち、不動産投資を始めたケースもあるでしょう。しかし、これも大きなリスクに繋がる落とし穴の一つです。

勧誘電話の中にはこちらを騙そうとする悪徳業者が存在します、もちろん全ての業者が悪徳業者というわけではないものの、悪徳業者はこちらを騙そうとあの手この手で話に乗せようとしてきます。こういった話に乗せられて投資マンションの経営を始めると失敗することになってしまう為、勧誘の電話は全て断る気持ちでいましょう。

他の要素に依存しない!

【スポンサーリンク】


中には大学や工場などに働く人たちの入居率に期待して投資マンションの経営を始めるケースがありますが、これも失敗するリスクがあります。確かに一時期は満室になる可能性があるものの、それがずっと続くとは限りません。ある日大学が廃校になることもあればもっと条件が良い場所に移転する可能性もあるでしょう。また、工場が潰れたり移転などでそこから去ってしまう恐れも必ずしもないとは言えないので、もしもそうなった時に一気に家賃収入が得られない状況へ転落するかもしれません。

まとめ

投資マンションを初めとする経営には様々なリスクが付き物だということを忘れないようにしましょう。失敗するのは自分の見通しの甘さや調査不足など様々な原因がある為、事前に出来ることは全てやっておくくらいの気持ちで臨んだ方が良いでしょう。

【スポンサーリンク】



シノケンは東京証券取引所に上場している上場企業です。土地がないサラリーマンの方でも、アパート経営ができてしまいます。

今なら、アパート経営が良く分かるDVD&パンフレットを無料でプレゼントします。

アパート経営に少しでも興味がある方は、無料DVDの請求だけでもいかがでしょうか。

無料のセミナーも開催されているので、疑問に思うことがあれば、是非参加して質問してください。



にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*